メンズ脱毛

髭の永久脱毛で失敗したくない男性は必見!ヒゲ脱毛で後悔しないために知っておきたい5つのこと

「ヒゲ脱毛をしたいけどクリニック選びで失敗しないか不安…」
「ヒゲ脱毛で失敗しないための知識を身に付けたい…」

という方のために、この記事では、

  • ヒゲ脱毛で後悔しないための基礎知識
  • ヒゲの永久脱毛で知っておくべき5つのこと
  • 実際にヒゲ脱毛をした方の体験談

などを紹介していきます。ヒゲ脱毛を検討中の方は参考にしてくださいね

ヒゲ脱毛の永久脱毛で失敗しないための基礎知識

まずはヒゲ脱毛で後悔しないために、絶対に抑えておきたい”脱毛方法の違い”について解説します

お店でやるヒゲ脱毛の方法は、主に以下の3つがあり、

  • 医療レーザー脱毛
  • 光脱毛
  • ニードル脱毛

どの方法を選ぶかでヒゲ脱毛の効果や費用が大きく異なるので注意してください。

それでは以下で、脱毛方法ごとの特徴について詳しく解説していきます。(参考:まずは脱毛方法ごとの違いを理解しよう。効果は?永久脱毛の可否は?

医療レーザー脱毛

永久脱毛
費用の目安 1~2万円/1回
痛み 強い(麻酔の使用可
安全性 高い(医師が常駐している)
主な店舗 ゴリラクリニック・湘南美容クリニック・メンズリゼ

医師の常駐しているクリニックでのみ取り扱うことができる脱毛方法。脱毛効果が高く、髭を永久的に脱毛することが可能です

脱毛効果が高い分、強い痛みを伴うのがデメリットではありますが、麻酔を使用して痛みを緩和することができます。

費用について、最終的な料金は3つの脱毛方法の中で最安。一番コスパのいい脱毛方法だと言えます。

光脱毛

永久脱毛 ×(一時的な減毛、抑毛)
費用の目安 5千円~2万円/1回
痛み 弱い
安全性 普通(エステティシャンが施術を行う)
主な店舗 リンクス、レイロール

主に、脱毛サロンで利用されている脱毛方法。医療レーザー脱毛に比べて脱毛効果は低く、一時的な減毛・抑毛効果に留まります

そのため、ヒゲが完全になくなったとしても時間が経てば生えてくると考えておいてください。

費用について、1回あたりの料金は他の脱毛方法に比べると安い傾向にありますが、完全にヒゲがなくなるまでの回数が多いため、最終的な料金は一番高くなります

また、前述したようにヒゲが再生するので、半永久的に通い続ける必要があると考えておきましょう。

ニードル脱毛(美容電気脱毛)

永久脱毛
費用の目安 8~10万円/1回
痛み かなり強い(麻酔の使用不可)
安全性 低い(肌トラブルの発生リスクが高い)
主な店舗 メンズTBC、ダンディハウス

主に脱毛サロンで利用されている脱毛方法。地域展開の皮膚科やクリニックでごく稀に導入しているところもあります。

ニードル脱毛は脱毛効果が高く、医療レーザー脱毛と同様に髭の永久脱毛が可能です。しかし、他の脱毛方法に比べて料金が高く、最終的な料金が不明瞭なのがデメリット

また、脱毛時に激しい痛みを伴うことから、最近では格安で同等の脱毛効果を期待できる医療レーザー脱毛に人気が集まっています

【参考】髭の永久脱毛にニードル脱毛をおすすめできない理由とは?

髭を永久脱毛するなら”医療レーザー”がおすすめ

医療レーザー脱毛 光脱毛 ニードル脱毛
費用 1~2万円/1回 5千円~2万円/1回 8~10万円/1回
痛み
※麻酔の使用可
×
永久脱毛 ×
安全性 高い) 普通 低い

3つの脱毛方法を紹介しましたが、髭を永久脱毛するならクリニックの医療レーザー脱毛がおすすめ。

費用を一番安く抑えられるだけでなく、高い脱毛効果を得ることができます。また、安全性の面でも医療レーザー脱毛がおすすめ

医師が常駐しているクリニックで施術を行うため、肌トラブルを未然に防げるだけでなく、もし肌に異常をきたしてもその場で対応してくれます。

脱毛サロンで肌トラブルが起きた際に、自分で病院に行かないといけないことを考えると、クリニックの方が安心して脱毛することができますね。

このように、医療レーザー脱毛は費用、脱毛効果、安全性の面で他の脱毛方法よりも優れています髭を永久脱毛する際は、医療レーザー脱毛を選びましょう!

【参考】髭の永久脱毛におすすめのクリニックを徹底比較

髭の永久脱毛で失敗しないために知っておきたい5つのこと

ここでは、ヒゲ脱毛を検討中の男性が後悔しないために知っておくべきことを紹介します。

また、ここで紹介する内容は“医療レーザー脱毛”で髭を永久脱毛することを想定したものになっています。

1.完全に髭を永久脱毛するのに2年前後かかる

ヒゲ脱毛は1回でヒゲがなくなると思っている男性は多いですが、髭を完全に永久脱毛するためには2年前後かかります。また、脱毛期間中は約2〜3ヶ月に1回のペースで通い続ける必要があります

では、なぜ1回で髭がなくなることはないのか。その理由は、毛周期と呼ばれる毛が生え変わるサイクルが関係しています。

毛周期とは?

毛周期とは、毛が生え変わるサイクルのこと。大きく「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられ、「毛が生える」「抜ける」「毛が再び生える」のサイクルを繰り返します。

このうち、医療レーザー脱毛で脱毛できるのは、毛根と繋がっている「成長期」の髭のみ

成長期のヒゲは全体の15%前後しかないため、全ての髭を脱毛するためには休止期のヒゲが成長期に入るのを待ち、繰り返し施術を行う必要があるのです。

そのため、ヒゲ脱毛は1回で終わることはありません。ちなみにヒゲ脱毛にかかかる平均回数は10〜12回前後です。

また、医療レーザー脱毛ではヒゲがその場で抜けることはなく、施術後ヒゲが抜け落ちるまでに2〜3週間前後かかると考えておきましょう。

2.髭の永久脱毛は痛い

ヒゲ脱毛はゴムで弾かれたような強い痛みを伴います

医療レーザー脱毛は、髭のメラニン(黒い色素)に反応して熱エネルギーに変わる特殊なレーザーを照射し、毛を生やす細胞を熱破壊することで脱毛する方法。このとき発生する熱エネルギーが痛みの原因となります

痛みが原因でヒゲ脱毛をやめてしまう人も少なくないので、クリニックを選ぶ際は痛みの緩和に積極的なところを選びましょう。

【参考】ヒゲ脱毛は超痛い?麻酔あり/なしの両方を体験してレビュー

痛みの緩和に積極的なクリニックの選び方

痛みが苦手な方は、

  • 痛みの少ない脱毛機「メディオスター」を導入している
  • 脱毛機の予約ができる
  • 麻酔の種類

に注目してクリニックを選びましょう。

痛みが苦手な方におすすめなのが「ゴリラクリニック」。脱毛機を予約できるので、痛みの強い脱毛機に当たる心配もありません。

【参考】ゴリラクリニックの料金やヒゲ脱毛の効果を調査!口コミの真相に迫る!

3.脱毛機によって脱毛効果が違う

医療レーザー脱毛機であれば、最終的な脱毛効果に違いはありませんが、1回あたりの脱毛効果が異なるので注意しましょう。

多くのクリニックでは、痛みの少ない最新型の脱毛機「メディオスター」を売りにしていますが、1回あたりの脱毛効果が低いため通常よりも長い期間脱毛に通う必要があります。

また、痛みと脱毛効果には一定の相関関係があり、痛みが強いほど脱毛効果も高い傾向に。痛みをとるのか、脱毛効果をとるのか、バランスをみて脱毛機を選ぶようにしましょう。

1回の脱毛効果が高い脱毛機
・ジェントルYAG
・ジェントルマックスプロ
・ジェントルレーズPRO

1回の脱毛効果が低い脱毛機
・メディオスター
・IPL脱毛機
・ライトシェアデュエット

【参考】1番痛みの少ないヒゲ脱毛の方法は?4種類の脱毛方法で体験し、施術の痛みを徹底レビュー

4.日焼けしていると脱毛できないことがある

医療レーザー脱毛は、髭の黒い色素に反応するレーザーを照射して脱毛する方法になります。

そのため、肌が黒く日焼けしていると、レーザーが誤って肌に反応してしまい、火傷を負う恐れがります

また、レーザーのパワーが皮膚に分散してしまうため、1回あたりの脱毛効果が低くなってしまう可能性も否定できません。

脱毛期間中は日焼け止めを使用するなど、日焼けの対策をしっかり行いましょう。

ヒゲ脱毛にリスクはないの?

ヒゲ脱毛は火傷の他に、以下のようなリスクが発生する可能性がります。

  • 毛嚢炎
  • 乾燥
  • 硬毛化

とはいえ、クリニックでヒゲ脱毛する場合、医療の知識に基づいて施術を行うため、リスクの発生は最小限に抑えられています

また、リスクが発生した場合にもその場で対応してくれるので安心してください。

5.髭を永久脱毛するのに平均で15万円くらいかかる

ヒゲ脱毛29,800円!というような広告をよく見かけると見かけると思いますが、広告通りの金額でヒゲ脱毛が完了することはほとんどありません

ヒゲ脱毛にかかる平均回数は12回前後。髭の濃さや範囲によって金額は上下しますが、大体15万円くらいかかると考えておきましょう。

また、ヒゲ脱毛は何回で終わるか予想しにくいので、追加料金の安いクリニックを選ぶことをおすすめします

【参考】ヒゲ脱毛21社の料金で相場を算出!値段の安いクリニック&サロンを徹底調査!

髭の永久脱毛は後悔しない?実際にヒゲ脱毛した方の口コミ体験談

ここまで、髭の永久脱毛の種類や失敗しないために知っておきたいことについて紹介してきました。

永久脱毛する決断ができた方もいれば、まだ不安に感じている方もいると思います。そこでここからは、実際に永久脱毛した方の体験談を掲載していくので参考にしてください

髭を永久脱毛して後悔している方の口コミ

20代/銀行
20代/銀行
痛みが強く、毎回通うのが苦痛です。
脱毛機のバチッと静電気が走るような痛みが苦手で、毎回通うのが正直つらいです。麻酔を使用すれば多少痛みはラクになりますが、それでも痛みに耐えるのが大変です…
30代/営業
30代/営業
HPの料金よりも高かった!
HPのコース料金を見てカウンセリングに行きましたが、実際はプラスで10万円くらいかかりました。永久脱毛の効果は申し分ありませんが、最終的な料金の予想がつきにくいので不安です。
20代/エンジニア
20代/エンジニア
なかなか髭が抜けない…
メディオスターで脱毛したくて某クリニックで永久脱毛することにしました。確かに痛みは少ないですが、3回目を終えても髭がなかなか減りません。本当に永久脱毛できるのか不安になってきました。

髭を永久脱毛して満足している方の口コミ

脱毛手帳編集部の体験談
脱毛手帳編集部の体験談
思っていたよりも短い期間で効果が得られました!
ヒゲ脱毛には12回前後かかることは知っていたので、気長に通おうと思っていましたが、2回目を終えたくらいから、髭剃りが以前に比べてかなり楽になりました。もともと髭が薄いこともありますが、6回くらいで永久脱毛できそうです。期間も料金も大幅に少なくなったので得した気分です。(参考:ヒゲ脱毛6回コースの効果を写真付きで紹介
20代/営業
20代/営業
毎朝の時間が長く感じるように!
髭がなくなり、髭剃りの必要がなくなったので、毎朝の時間が以前よりも長く感じられます。また、心なしか肌が綺麗になったように感じます。肌荒れすることも少なくなり、髭をお永久脱毛して良かったなと思います。
30代/金融
30代/金融
若返ったと職場で褒められます。
昔から濃い髭が濃く、髭剃りのたびに剃刀負けしてしまうのが悩みでした。髭がなくなった今では、肌荒れが改善されただけでなく、くすんでいた肌が明るくなった印象。仕事の仲間からも若返ったと言われることが増えました。

髭の永久脱毛に関するQ&A

最後に、髭の永久脱毛に関する素朴な疑問にお答えします

Q1:髭を永久脱毛して生えてくることはあるの?

A.稀に髭が生えてくることがあります。

ヒゲ脱毛で脱毛できるのは、皮膚の表面に出ている髭のみ。髭には毛周期という毛の生え変わりサイクルがあり、皮膚の表面に出ていない毛があります。

そのため、ヒゲ脱毛はこの毛周期に合わせて繰り返し施術を行いますが、ヒゲ脱毛完了後に皮膚の内部に眠っている髭が生えてくる可能性があります。

とはいえ、髭が元どおりになることはないので安心してください。

Q2:自宅で永久脱毛する方法はないの?

A.自宅で髭を永久脱毛することはできません。

自宅で脱毛する方法に「家庭用脱毛器」があげられますが、一時的な抑毛効果しかないため時間が経てば元どおりになってしまいます

また、最近流行りの除毛クリームも皮膚表面の髭を溶かすだけなので、1〜2日で髭が再生してしまいます。また、顔に除毛クリームを使用すると肌荒れのリスクが高まるので、ヒゲ脱毛の目的で使用するのはおすすめしません

まとめ:ヒゲ脱毛で後悔しないためには事前の情報収集が大事!

ヒゲ脱毛前に知っておきたいことについて解説してきました。

今回紹介した内容さえ抑えておけば、ヒゲ脱毛契約後にこんなはずじゃなかった…と後悔することはほとんどないと思います。

ヒゲ脱毛には「見た目に清潔感が生まれる」「時間の節約になる」などメリットがたくさん。ぜひ、ヒゲ脱毛に挑戦しましょう!

参考リンク:

髭の永久脱毛におすすめのクリニックを知りたい方は、以下の記事を参考に。

全国のクリニックを比較し、おすすめのクリニックを厳選して紹介しています。

ヒゲ脱毛6回コースの効果を体験調査!ヒゲ脱毛の回数が人によって異なる3つの理由とはこの記事では、よくあるヒゲ脱毛6回コースの効果を体験し、どのくらいヒゲが薄くなるのかを徹底調査。回数ごとに脱毛の経過を写真で紹介していきます。また、ヒゲ脱毛にかかる回数が人によって異なる理由や後悔しないクリニック選びの方法についても紹介していきます。ヒゲ脱毛の回数や効果が気になる方は、ぜひ参考にしてください。...
ABOUT ME
DanLead編集部
DanLead編集部
男性向けメディア「DanLead(ダンリード)」の編集部です。メンズ美容を中心に、男磨きを助けるコンテンツを届けます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です