ヘアケア

AGA治療の費用相場を徹底解説!料金がお得なAGAクリニックも紹介

「AGAの治療を始めたいけど費用が払えるか不安…」
「お得に治療を受けるために費用相場を知っておきたい」

クリニックでAGA治療を始めるときに気になるのが「結局どれくらいの費用が必要なのか」という点ですよね。

AGA治療は薄毛の症状によって治療費は個人差が大きいのも事実。そのため、AGA治療の費用感を確かめるには自分が受ける治療内容を知っておかないといけません。

そこで今回は、AGA治療の種類を紹介した上で、

  • AGA治療にかかる費用相場
  • 費用対効果が高いおすすめのAGAクリニック

を紹介していきます。

この記事を読むことで、自分に必要な治療方法と治療費の目安を知ることができますよ

AGA治療の種類

まずはAGA治療の種類について解説していきます

クリニックで受けられる4つのAGA治療法について、

  • 治療の特徴
  • 治療費の目安
  • どんな人に必要な治療か

などをまとめました。

もちろん、最終的に最適な治療法を判断するのは医師です。しかし、前もって自分が受けるべき治療法を知っておくことで治療費を見積もることができるようになりますよ

*紹介するAGA治療の効果については、日本皮膚科学会が発表している『男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版』を参考にしています。

AGA治療の種類と費用

  1. 投薬治療
  2. 注入治療
  3. 自毛植毛

投薬治療

『投薬治療』はAGAの基本的な治療方法で、大きく2つのタイプの治療薬を使い分けて薄毛を改善する治療方法です。

  1. 抜け毛を防止する薬
    …主な成分:フィナステリド、デュタステリド
  2. 髪の毛を生やす薬
    …主な成分:ミノキシジル

薄毛を改善するためには、まず先に抜け毛を減らさなければいけません。そのため、ほとんどの方が抜け毛を抑える治療薬を飲むことになります

また、髪の毛を積極的に増やしたい場合には、さらに髪の毛を生やす薬も追加で必要です。

投薬治療の費用相場は処方される治療薬の数や種類によって異なりますが、1ヶ月あたり3千円~2万円程度。途中でやめることなく継続的に行う治療になるため、毎月治療費がかかることになると理解しておきましょう

ちなみに、薄毛の症状やAGA治療に期待する効果に応じた治療薬の処方パターンは以下の通り。自分はどちらに該当するかチェックしておきましょう。

  • 抜け毛を防止する薬だけ使用する
    …現在の髪の毛を維持したい
    …薄毛だと気づかれないくらい症状が軽い
  • 抜け毛を防止する薬+髪の毛を生やす薬を使用する
    …今よりも髪の毛を生やしたい
    …薄毛が気づかれる程度に症状が進んでいる

【参考】AGA治療薬の効果を詳しく紹介

注入治療

『注入治療』は、成長因子を含んだ薬液を頭皮に注入することで毛母細胞を活性化して発毛を促す治療です

注入治療は大きく2種類があります。

  1. メソセラピー
    …病院や製薬会社が独自開発した薬剤を使う
    …HARG療法より治療費が安い
  2. HARG療法
    …日本医療毛髪再生研究会が開発した薬剤を使う
    …150種もの成分を配合し、高い効果が期待できる

注入治療は、毛根の再生・活性化や毛髪の成長促進効果が期待されている最新の治療方法です

なお、注入治療だけでは抜け毛の進行を遅らせることが難しいため、基本的には投薬治療にプラスアルファで受ける治療となります

費用相場は1回あたり3万円~10万円。また注入治療は1度で終わらず、全部で6回~12回受ける治療なので、20万~100万程度が必要になると考えておきましょう

注入治療がおすすめな人
…投薬治療で十分な効果が出ない人
…AGAを早く改善したい人

自毛植毛

『自毛植毛』は手術を行い毛髪を移植する治療方法です

実は、既に紹介した投薬治療と注入治療は、毛根が死んでいる部分には効果がありません

しかし、自毛植毛なら産毛すら生えてこないほど症状が進行した方でも髪の毛を増やすことが可能です。

さらに、1度手術をすれば髪の毛が増えます。他の治療法は効果を実感するまでに時間がかかるため、すぐにでも薄毛を改善したいという方は検討してみてください

自毛植毛の術式はクリニックによって様々ですが、大きく2つの術式に分類できます。

  • メスを使う術式
    …治療費が安いが、痛みを伴う・傷跡が残るなどデメリットもある
  • メスを使わない術式
    …痛みが小さく患者の負担が軽い。自然な仕上がりになり植毛がバレにくい

自毛植毛は手術を担当する医師の技術によって、治療の質が左右されます。植毛手術を受ける際は、医師の経験や実績をしっかり吟味するようにしましょう。

自毛植毛の治療費用はグラフトの数(植毛をする範囲の広さ)によって異なります。

1,000グラフトの自毛植毛を受ける場合の治療費は100万円前後。脱毛範囲の広さによって非常に高額な治療になります。

▼【参考】1,000グラフトの範囲

*参考:湘南AGAクリニック

自毛植毛がおすすめな人
…投薬治療は治療が難しい人
…すぐに治療効果を実感したい人

AGA治療の費用相場

ここまで説明してきた、3種類のAGA治療の特徴と費用についてまとめると以下の通り。

効果が実感できるまでの治療費の目安を知っていただくため、投薬治療は12ヶ月分・注入治療は1クール分の費用としています。

*AGA治療の効果が出るまでに必要な期間は「AGA治療にかかる費用と期間」で詳しく解説しています。

投薬治療 注入治療 植毛治療
費用相場 3万円~25万円/12ヶ月分 ・20万円~100万円/1クール(6回~12回) ・100万円前後/1000グラフトあたり
治療効果 抜け毛の防止/発毛の促進 毛根の再生、活性化/毛髪の成長促進 脱毛箇所に髪を移植
目的 今の髪の毛を維持する/髪の毛を増やす 投薬治療で効果が出ない症状を改善する/薬の効果を高める 他の方法で治療できない薄毛を改善する/すぐに髪を増やす

このように、AGA治療にかかる費用は、受ける治療の種類によって様々。

ここでは、AGA治療のモデルケースを紹介するので、自分はどれくらいの治療費が必要か確かめてみましょう

①投薬治療(2種類の薬を使用)

1つ目のモデルケースは2種類の薬を使った投薬治療です。

抜け毛を抑える治療薬と発毛を促進する治療薬を組み合わせたケースになります。

■治療概要
40代男性
内服薬と外用薬を6ヶ月継続

■治療前

■治療後

引用元:湘南AGAクリニック

■治療費の目安
治療薬代およそ20,000円/月を6ヶ月継続。約12万円が目安です。

2種類の薬を使用する場合、治療費は半年で12万円ほど必要です。

2つの薬で抜け毛の予防と同時に発毛を促進することで、頭頂部の薄毛が明らかに改善されていますね

上記の例のように頭頂部の髪が薄くても、それなりに髪の毛が残っているなら投薬治療で大きな改善が期待できますよ

②投薬治療(2種類の薬を使用)+注入治療(メソセラピー)

1つ目のモデルケースは2種類の薬を使った投薬治療に加えてメソセラピーを行った治療です。

治療薬を飲みながら月に1回のメソセラピーを継続したケースになります。

■治療概要
30代男性
内服薬と外用薬を使いながら、月に1回のメソセラピーを6ヶ月継続

■治療前

■治療後

引用:AGAスキンクリニック

■治療費の目安
治療薬代およそ20,000円/月と月1回およそ50,000円のメソセラピーを6ヶ月継続。約40万円が目安です。

投薬治療に加えて注入治療を行う場合、治療費は半年で40万円ほど必要です。

投薬治療の効果を最大限に高めたことで、かなり薄毛を改善することができていますね。

このように薄毛がかなり進行した状態でも、薄毛を改善する効果が期待できますよ

③投薬治療(2種類の薬を使用)+注入治療(HARG療法)

3つ目のモデルケースは2種類の薬を使った投薬治療に加えてHARG療法を行った治療です。

12回を1セットとするクリニックもありますが、以下は全6回のHARG療法を行ったケースになります。

■治療概要
50代男性
内服薬と外用薬を使いながら、HARG療法を実施

■治療前

■治療後

引用:アモーレクリニック

■治療費の目安
治療薬代およそ20,000円/月を継続しながら、総額およそ90万、全6回のHARG治療を実施。約100万円が目安です。

HARG療法を行う場合、治療費は100万円ほど費用が必要です。

治療前後を比べると、薄毛が目立ちにくい状態まで改善していますね

毛根が機能しなくなり頭皮が見えるようになってしまった状態でも治療効果が期待できますよ。

④投薬治療(1種類の薬のみ使用)

4つ目のモデルケースは1種類の薬だけを使った投薬治療です。

抜け毛を抑える治療薬でAGAの進行を食い止め、薄毛を改善したケースになります。

■治療概要
20代男性
内服薬を4ヶ月継続

■治療前

■治療後

引用:ゴリラクリニック

■治療費の目安
治療薬代およそ5,000円/月を4ヶ月継続。約2万円が目安です。

上記のケースでは比較的早く治療効果が出ていますが、効果が出るまでに6ヶ月~12ヶ月かかります。そのため、1種類の薬を使った投薬治療は3万円~6万円が必要と考えておきましょう

薄毛が目立っていた治療前と比べて、髪の毛が増えていることが分かりますね。

毛根がまだ活動している場合は、このように1種類の治療薬だけでもで薄毛を改善することができますよ。

⑤自毛植毛

5つ目のモデルケースは自毛植毛です。

自毛植毛は植毛範囲によって費用が異なるため、広い範囲の治療と狭い範囲の治療の2ケースを紹介します。

■治療概要
生え際から頭頂部にかけて自毛植毛
植毛範囲は2,800グラフト

■治療前

■治療後 ※6ヶ月経過時点

引用:アスク井上クリニック

■治療費の目安
治療費およそ200万円

■治療概要
M字の生え際を自毛植毛
植毛範囲は1.640グラフト

■治療前

■治療後 ※1年経過時点

引用:アスク井上クリニック

■治療費の目安
治療費およそ130万円

自毛植毛の治療費は100万~200万ほど必要で、治療範囲によって前後します

自毛植毛で移植した髪の毛が、違和感なく自然な見た目に仕上がっています。また、施術から時間が経過しても抜けることなく生え続けていますね。

自毛植毛は高額ですが、自然な髪の毛をすぐに増やすことができますよ。

費用と効果で選ぶAGA治療におすすめのクリニック3選

ここからはAGA治療におすすめのクリニックを3つ厳選して紹介します

AGA治療は満足いく効果が得られければ意味がありません。AGA治療は費用が安いだけで選ばないようにしましょう。

費用と期待できる治療効果の両方が納得できるAGAクリニックを選ぶようにしてください

AGA治療におすすめのクリニック

AGAスキンクリニック(投薬治療+注入治療におすすめ)

◆AGAスキンクリニックの特徴

  • 発毛実感率99.4%の確かな実績
  • 治療効果をまとめた論文が米国専門誌に掲載
  • 全額返金制度・交通費補助制度でサポート

外来実績33万人と圧倒的な治療実績がある『AGAスキンクリニック』。

相談に来る患者数が多いだけでなく発毛実感率99.4%と高い満足度も魅力的です

AGAスキンクリニックが提供する、

  1. オリジナル治療薬『Rebirth』
  2. Dr’sメソ

を組み合わせた治療方法は世界的にも効果が認められています

もちろん投薬治療だけを行うことも可能。症状に応じて適切な治療方法を判断してくれます。

さらに、通院のための交通費補助や全額返金制度など費用面のサポートも充実。

全国に55院以上を展開していて、22時まで診察をしている通いやすさもポイントです

治療内容 ・投薬治療、注入治療、自毛植毛
料金 ・投薬治療:3,400円~
・注入治療:80,000円~
・自毛植毛:400,000円~
診察料 0円
割引 初回交通費補助制度、全額返金保証制度
店舗 北海道札幌院、仙台院、青森院、秋田院、東京池袋院、東京秋葉原院、東京上野院、東京品川院、東京渋谷院、新宿駅前院、東京立川院、東京町田院、AIロボ赤坂院、AIロボ浜松町院、横浜院、川崎院、大宮院、川口院、千葉院、柏院、船橋院、宇都宮院、六本木EDクリニック、銀座レディース院、渋谷レディース院、新宿東口レディース院、名駅錦通院、名古屋栄院、名古屋院、静岡院、浜松院、四日市院、富山院、名古屋レディース院、クリニカタナカ(長野)、大阪梅田院、大阪西梅田院、大阪難波院、大阪心斎橋院、大阪天王寺院、大阪堺東院、京都河原町院、京都駅前院、神戸院、姫路院、大阪梅田レディース院、京都駅前レディース院、岡山院、広島院、松山院、高知院、広島福山院、山口下関院、福岡院、小倉院、宮崎院、沖縄院、佐賀院、長崎諫早院

公式サイト

湘南AGAクリニック(投薬治療におすすめ)

◆湘南AGAクリニックの特徴

  • AGA専門医が対応
  • フィナステリド治療が初月1,800円と安い
  • 全額返金保証制度あり

1ヶ月1,800円からAGA治療が始められる『湘南AGAクリニック』。

2ヶ月目以降も3,000円で続けられるので、1日あたり100円と費用を抑えてAGA治療を受けることができます

さらに、カウンセリング・診察料は0円。また、もし効果が出なかった場合は全額返金されるので、安心して治療を始めることができますよ

ちなみに、湘南AGAクリニックではオンライン診察を受診することができ、AGA治療薬が最大50%オフになるため、とことん費用を抑えたい人は利用してみましょう。

治療内容 投薬治療、注入治療、自毛植毛
料金 ・投薬治療:3,000円~
・注入治療:99,810円~
・自毛植毛:495,000円~
診察料 0円
割引 オンライン診察で治療薬が最大50%OFF、交通費補助
店舗 新宿本院、新宿大ガード院、大阪院、仙台院、福岡院、名古屋栄院

公式サイト

親和クリニック(植毛治療におすすめ)

◆親和クリニックの特徴

  • 学会が認める自毛植毛技術
  • 年間平均施術数1157回の実績
  • 治療費最大50%オフのモニター募集

植毛手術について高い技術を持つ『親和クリニック』。

独自に研究開発をした「NC-MIRAI法」という術式で、植毛がバレにくい自然な見た目に仕上がります

親和クリニックはメスを使わない植毛方法をベースに、患者のメリットを最優先に考えた術式を追求

痛みが小さく傷にならないうえに、素早く大量に植毛を行うことで、患者の負担を最小限に抑えています。

ちなみに、親和クリニックでは治療費が最大50%OFFになるモニターを募集中。費用を抑えて植毛治療を行いたい方はチェックしてみてください。

治療内容 自毛植毛治療
料金 ・自毛植毛治療:200,000円~+1グラフト900円~
診察料 無料
割引 ・交通費、宿泊費補助
・最大50%オフのモニター募集
住所 新宿院、大阪院、名古屋院、福岡院

公式サイト

AGAの費用についてよくある質問

AGAの費用についてよくある質問

最後に、AGAの費用についてよくある質問についてQ&A形式で回答します。

Q1:AGA治療で保険適用はできますか?

A:AGA治療は保険適用外です。

保険適用ができる治療かどうかを判断するポイントは「命に関わる治療かどうか」です。

AGAは治療をしなくても、命を落とす病気ではないため保険適用ができません。全額自己負担になることを理解しておきましょう。

Q2:AGA治療の費用を少しでも安くする方法はありますか?

A:ジェネリック医薬品を使用したり、クリニックのキャンペーンを利用することで費用を抑えられます。

AGA治療を行うクリニックでは、通常の薬より安いジェネリック医薬品を選択することができます

少しでも治療費を抑えたい人は、前もってジェネリック医薬品の取り扱いを確認しておきましょう。

また、クリニックが行っているキャンペーンを利用して治療費を抑える方法もあります。

例えば、

  • モニター価格で治療可能
  • オンライン診察で割引
  • 数か月分まとめて買えば安くなる

などお得な情報がないか調べるようにしましょう。

Q3:個人輸入で安く買える治療薬を使っても大丈夫ですか?

A:個人輸入した治療薬は使わないでください。

AGAの治療薬は副作用の可能性があり、100%安全が保障された薬ではありません。

そのため医師の処方以外でAGA治療薬を使うと、

  • 思わぬ副作用が発生する
  • 副作用への対処法がわからない

などのリスクがあります。

また、個人輸入した海外の治療薬には偽装品が紛れている可能性もあるため、個人輸入は絶対におすすめしません。

まとめ:費用と効果に納得できるクリニックでAGA治療をしよう!

今回はAGA治療の費用について治療のモデルケースを紹介しながら解説しました。

費用相場を理解しておくことで、クリニックで提案されるAGA治療が適正価格なのか判断できるようになります

紹介してきた内容を参考に、自分には治療費がどれくらい必要なのか考えてみてくださいね。

また、AGA治療を始める際は、費用だけでなく期待できる効果も比較し、納得いく治療が受けられるクリニックを選ぶようにしましょう。

参考リンク:

今回はAGA治療が受けられるクリニックを3つ紹介しましたが、もっと知りたいという方は下記もチェックしてみてください。

AGA治療におすすめのクリニックランキング!男性の薄毛治療に効果が高いクリニックを徹底比較
ABOUT ME
DanLead編集部
DanLead編集部
男性向けメディア「DanLead(ダンリード)」の編集部です。メンズ美容を中心に、男磨きを助けるコンテンツを届けます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です